2008年05月10日

DIESELの電池交換

ホイヤーやGショックの電池交換は考えずにお預かりしますが
ディーゼルって時計は数は少ないのですが扱った瞬間どうするんだろうと考える時計が多いですね。
今回もどうするのか考えて

やっぱりネジを外さないといけないだろうという事で

外すとこの通り

最近はデザイン優先の時計も増えているので「ガラスが割れるかもしれませんが」って
言う機会がかなり増えています。
そう簡単には割れないんですけどね。
でも30年間で1回割れた事があるので100%ではないんですよ。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
ちょっと鯖江に
ちょっとの違いで
アバロームで
今まで最高の
県民文化会館へ
今日から
同じカテゴリー(日記)の記事
 ちょっと鯖江に (2018-06-08 12:30)
 ちょっとの違いで (2018-04-28 16:14)
 アバロームで (2018-04-23 16:01)
 今まで最高の (2018-04-20 07:55)
 県民文化会館へ (2018-03-26 19:13)
 今日から (2018-01-05 13:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。