2018年04月02日

春休みだから

春休みだからでしょうね~
眼科さんから他店購入分の眼鏡調整依頼(見るからにフィティングが合ってない)や
こどもさんの眼鏡定期調整に。
お買い上げもこのように

(上はメーカーから送られてきた未加工眼鏡、下は調整前ですが加工&ちょい変更眼鏡)
少しの違いですがこの手間をかける事よって
弱視等治療用眼鏡の出来上がりが全然違うようになります。
まあ調整でも差が出ますが。

弱視等治療用眼鏡と言ってますがしっかりしたこども用眼鏡と一緒ですよ。
治療用って言ってるので普通の子供が掛けるメガネと違うのですか?
って聞かれ確かに治療用って説明してしまう事が多いので何が違うのって事ですね。
KOOKI(コーキ)は壊れにくく手間をかける事によって
しっかりフィッティング出来るフレームだと思ってもらえれば。
普通の近視でもいい位置にしっかり止めて置きたいので
当店のこどもめがねはKOOKIとなります。
たまに違うの買ってもらう事もあるんですけどね^^;



同じカテゴリー(めがね)の記事画像
お帰り~
プチカスタマイズ
見え方がかわる
紀の川市から
光からルテインをまもるレンズ
池下メガネ店さんで
同じカテゴリー(めがね)の記事
 お帰り~ (2018-06-10 16:46)
 プチカスタマイズ (2018-05-21 15:43)
 見え方がかわる (2018-05-17 10:41)
 紀の川市から (2018-05-01 17:54)
 光からルテインをまもるレンズ (2018-04-29 12:59)
 池下メガネ店さんで (2018-04-25 19:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。