2009年12月12日

大正時代の(大人のパズル?2)

今度は大正時代製造の

掛け時計の修理を預かりました。
全体は

こんな感じです。

最初の修理依頼はセイコーの超硬ケースの腕時計。
他店で電池交換した時に壊されてあきらめていたそうですが
壊れてでもいいから直してほしいって言われ一か八かやってみると
見事修理ができました。
その後僕と同じタイプの40年以上前のグランドセイコーの修理もし
今回は大昔の掛け時計修理となりました。
バネが1本壊れていたので加工交換と分解掃除となりました。


タグ :時計修理

同じカテゴリー(日記)の記事画像
ちょっと鯖江に
ちょっとの違いで
アバロームで
今まで最高の
県民文化会館へ
今日から
同じカテゴリー(日記)の記事
 ちょっと鯖江に (2018-06-08 12:30)
 ちょっとの違いで (2018-04-28 16:14)
 アバロームで (2018-04-23 16:01)
 今まで最高の (2018-04-20 07:55)
 県民文化会館へ (2018-03-26 19:13)
 今日から (2018-01-05 13:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。